Header image

現在地

Titolo

ワイナリー

Testo centrato

私たちのワイナリーは、建築美と生産的な機能性の完璧な融合をコンセプトに設計されました。ブドウ畑で生産されたすべてのブドウをこのワイナリーの中に収容することができます。原料のブドウは丁寧に扱われ、自然な工程を経て醸造されます。地下に建設されているため温度は常に一定に保たれ、また重力によるワインプレスが可能です。小さなステンレスタンクとフランス産のオーク樽にモスト(ブドウの搾り果汁)を入れて、ゆっくりした発展過程を経てユニークで感動的なワインへと変化させていくのです。醸造工程の最終段階である瓶詰は完全自動装置の採用によって製品の高い品質をより確かなものにしています。ワイナリーの中に偶発的なものは一切ありません。すべての工程には深い意味があり、そのひとつひとつを完璧に遂行することが最高品質のワインを生み出すために必要不可欠なのです。

Testo centrato

私たちはまずどのようなワイナリーにするか考えました、想像してみました、そしてまだワイナリーができる前にすでに恋をしていました。ワイナリーはブドウ栽培と醸造学が出会う場所、二つの異なりつつも密接な関係にあるそれらの技術が合併する場所、新しいワインを優れたものに造り上げてくれる場所です。ここには偶発的なものは何ひとつありません。ひとつひとつの行程に深い意味があり、それらを完璧に遂行することが最高品質のワインを作り出すために必要不可欠なのです。ワイナリーはお客様をお迎えし、生産者である私たちが自分の仕事をする上の基本である感動をシェアする場所なのです。
  • 平均温度
    12,5
    °
  • 防音
    93
    %
  • 地面からの深さ
    -8
    メートル
  • 湿度
    85
    %

Vasche

ステンレスタンク

ステンレスタンク

Barriques

バリック

アリエ産オーク樽

Impianto

瓶詰機械

全自動

Cantina ipogea

地下ワイナリー

重力によるプレス