MALVASIA CLASSICA(マルヴァジア・クラシカ)

栽培について

ブドウ品種マルヴァジア・ディ・カンディア・アロマティカ100%
畑の向き東向き
海抜230~300メートル
土壌粘土と石灰分に富む
植樹密度6000株/ha
栽培方式グイヨー
1haあたりの収穫量110キンタル/ha
収穫時期9月
畑の平均樹齢8年

醸造工程

格付けI.G.T. Emilia
収穫良い房のみ選んで手摘み
発酵温度18℃
発酵期間約20日間
製法シャルマ方式
アルコール度数11,5%

官能的特徴

麦わらイエロー色
香りマルヴァジア特有のアロマティックで優雅な芳香が広がる
味わいフレッシュでミネラル感のあるバランスの良い味わい
サーヴィス温度6~8℃
相性の良い料理フレッシュな内に飲むワイン。リゾット、パルマの生ハム、クラテッロに良く合う。
ダウンロード
Malvasia Classica