ROSSO MONTE DELLE VIGNE (ロッソ・モンテ・デッレ・ヴィーニェ)

栽培について

ブドウ品種バルベーラ70%、ボナルダ30%
畑の向き南西
海抜230メートル
土壌粘土と石灰分に富む
植樹密度6000株/ha
栽培方式グイヨー
1haあたりの収穫量90キンタル/ha
収穫時期9月~10月
畑の平均樹齢5~30年

醸造工程

格付けColli di Parma D.O.C.
収穫良い房のみ選んで手摘み
発酵期間30日間のマセラシオン、発酵
発酵温度32℃未満
瓶詰5か月後にフィルターをかけずに瓶詰め
アルコール度数13,50%

官能的特徴

紫がかったルビーレッド色
香りレッドフルーツやリコリスの香りと森の下草のような濃厚なアロマ
味わい口当たりがまろやかで、ソフトで滑らかなタンニンと果実味のバランスに優れたフルボディの赤ワイン
サーヴィス温度14~16℃
相性の良い料理詰め物をしたパスタ、茹で肉、ロースト、パルミジャーノ・レッジャーノチーズに良く合う
ダウンロード
Rosso Monte delle vigne